« 重なるときは重なるもんで | トップページ | 秋祭り »

2009/10/18

あなたとなら(奈良)大和路

奈良公園から曽爾高原へ阿修羅とススキを見に行ってきた。

最初の計画では曽爾高原のススキのライトアップだけやったけど
せっかくなら、奈良公園も、となった。

久しぶりの奈良観光。
20年ぶりくらいかなぁ?

画像はマイフォトをどうぞ

#タイトルは某コミックの修学旅行編のときのタイトルから(笑)

たまたま、約束した日がライトアップの最終日。
さらに、たまたま阿修羅が東京から帰ってきてガラス越しじゃなく
お堂の中で公開されていた。

1時間ほど並んで北円堂で弥勒如来や四天王の国宝を見て、
その後仮金堂でお目当ての阿修羅を拝観。

昔見たときはこんな感じやったかなと思いながら、三面の表情を見比べる。
非常に穏やかな表情でまさに美少年。
アシュラマンとは大違い(笑)

そのあと、鹿と戯れたり、抹茶をいただいたりして、奈良公園を散策。
東大寺へ向かう途中、人力車の車夫に捕まり、30分コースで乗車。
なかなかの乗り心地で途中、ドラマのロケ地や浮御堂を案内してもらい
いい体験ができました。

そのあと、大仏殿、三月堂、二月堂を拝観。
久しぶりの奈良の大仏は大きかった。

このあと、1時間ほど掛けて曽爾高原へ移動。
駐車場がいっぱいで30分ほど並ぶ。
夕焼けまでに間に合うのか?

なんとか、車を止めることもでき、いよいよ一面のススキとご対面!
時間とともに太陽の光を受けたススキの色が刻々と変化。
変化のほどは画像をどうぞ。

前々から曽爾高原のススキは撮りたいと思ってたので、念願が叶った感じ。
しかし、デジカメのバッテリーが弱ってきて、最後のほうは思い通りの画が
撮れなかったのが残念。
今度は一眼レフで撮りたいと思いつつ、帰路へ。

今度の撮影は秋の京都か?

|

« 重なるときは重なるもんで | トップページ | 秋祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33986/46522229

この記事へのトラックバック一覧です: あなたとなら(奈良)大和路:

« 重なるときは重なるもんで | トップページ | 秋祭り »