« センター試験 | トップページ | ツーリスト・トロフィー »

2006/02/02

フライトプラン

今日、大阪は「映画ファンの日」。
1000円で映画が見れるので、いくつか候補を絞って映画館へ。
候補のうち、一番時間が近かったジョディ・フォスターの「フライトプラン」に決定。

飛行中の航空機の中から自分と一緒に搭乗した娘がいなくなる。
自分以外は誰も娘を見ていない、搭乗者名簿にも娘の名前がない。
おまけに、娘は死んだことになっている。
こんな状況の中、母親はどうやって娘を探し出すのか?

あらすじはこんなところです。

以下ネタバレあり

-------------------------

正直、感想はイマイチでした^^;

犯人がわかる直前は母親が妄想(幻覚)を見ていたのかと納得しかける
シーンがあって、そのとき「まさか夢オチ?」みたいな気もしたが、
窓のハートマークが伏線になってたとは。


犯人の保安官の計画にはかなり無理があったように感じた。
いくら、期待の構造に詳しいとはいえ、母親が娘がいなくなったことで
あそこまで機内で暴れまわるのか?
もしおとなしくしていたら、どうやって、緊急着陸をさせるつもりだったのか?
周りの乗客やスチュワーデスたちが娘がいたことを証言していたらどうしていたのか?

なんにしても保安官の計画には穴がありすぎたように思った。

|

« センター試験 | トップページ | ツーリスト・トロフィー »

コメント

映画の選定ミスやね。今の時期あまり良い
映画が無いから無理やり選んだみたいで、
気持ちは解る。。。僕は「ナルニア国物語」
を見たいなぁ~って考えてます。

投稿: あげや | 2006/02/02 12:24

他の候補はTHE有頂天ホテル、博士の愛した数式なんかだったんですけどね。
散髪してたら、開始時間が過ぎててこれにしたんですよ。ちゃんと時間調べとけばよかった^^;

投稿: tomo | 2006/02/06 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33986/8458603

この記事へのトラックバック一覧です: フライトプラン:

» フライトプラン [お熱いのがお好き]
フライトプラン 2006/01/28公開 監督:ロベルト・シュヴェンケ ジョディ・フォスター ショーン・ビーン ピーター・サースガード エリカ・クリステンセン あんま観たい!!って感じの映画じゃなかったんだけど、 予告とかCM見る度にけっきょく娘がどうなったのか 気になって気になって観に行っちゃいました。 ラストの方でジョディ・フォスターに向かって 「すげー母親だな」 って言葉がなげかけられるシーンがあるんですけど、 この映画の感想... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 11:35

» 『フライトプラン』 [京の昼寝〜♪]
高度一万メートルの密室、ひとりの少女・・・。容疑者=425名の乗客。それは、史上最悪の飛行計画(フライトプラン)。 ■監督 ロベルト・シュヴェンケ■脚本 ビリー・レイ■キャスト ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード、エリカ・クリステンセン、マーリーン・ローストン□オフィシャルサイト  『フライトプラン』 夫が事故死し、悲しみに打ちひしがれた航空機設計士�... [続きを読む]

受信: 2006/02/06 23:26

» フライト・プラン [toe@cinematiclife]
アカデミー賞主演女優賞を2度も受賞してるジョディ・フォスター。 彼女の久々の新作は、旅客機を舞台にしたスリラーだった。 これがまた、なかなか面白い映画だったなぁ。 <STORY> 旅客機の設計士をしているカイル・ブラッド(ジョディ・フォスター)は、ドイツ在住だったが、最近最愛の夫を亡くし、一人娘・ジュリアを連れてNYへ引っ越すことになった。 夫の棺と共に娘を連れ飛行機に乗り込んだカイル。 その旅客... [続きを読む]

受信: 2006/02/15 01:13

« センター試験 | トップページ | ツーリスト・トロフィー »